宮崎県では、毎年のように集中豪雨や台風等による自然災害が発生していることから、梅雨入り前の5月の第4日曜日を「宮崎県防災の日」としています。

防災の日は、平成18年に制定された「宮崎県防災対策推進条例」に基づいて定められており、今年は5月22日の日曜日となっています。

風水害に加えて、津波、地震と様々な自然災害が発生する昨今、専門業者たる私たちも防災に対する心構えを再認識したいと考えています。

ちなみに今年は、イオンモール宮崎にて、21日(土)、22日(日)に防災の日フェアが開催されます。

家族で楽しく防災について学べるイベントですので、子供を連れて参加しようと思います。